Huawei

Huawei GT2 Watchのリモートシャッター対応したので使ってみた

ちょうど1ヶ月ちょっと前に、今使っている「Huawei GT2 Watch」のアップデートが届きました。

こちらですね

バージョン「1.0.7.16」からリモートシャッターに対応

最近スマートウォッチに多くついている、スマートフォンのシャッター機能ですね。
例えば3脚とかで離れた場所から撮影する時とか…。

そういう時に使えるリモートシャッターです。

しかしHuaweiの場合バージョン10.1からでした

やっとアップデートが来たのですよ

私の使っているHuawei Mate20Proにもやっとアップデートが来まして、バージョンが10から10.1へアップデートです。

今回のアップデートで、スマートフォンの方は、最近問題になっているHuawei独自のアプリが主な追加に見えましたが、これで例のリモートシャッターが使えるのです。

リモートシャッターを使ってみる

どこからどうやって使うのかな?ってメニューを見ていたら、増えていました。

リモートシャッターのマーク。
Huaweiのカメラアイコンと全く同じアイコンです。

この辺はやっぱりみんなHuaweiっていう統一感がありますね。

初めてのリモートシャッターは…。
3人目の末っ子、2歳の娘の食事の手伝いをしながら、アップデートしちゃったので、こんな写真に…。

好きなおかずは食べてくれるけど、ご飯を食べてくれない。

そんな事を悩みながら、リモートシャッターを切りました。
これも思い出かな?

Huawei GT2 Watchのアップデートがまた来た

1.0.8.16は海外のHuaweiのコミニュティーサイトを見る限りでは…。

  • 安定性の改善
  • 女性の健康機能の追加(Huaweiアプリのアップデート必要)
  • 運動モードにしなくても自動認識するようになった

との事です。おそらく私は男性で登録しているので、女性の健康機能は出てこないかな。

運動モードの自動認識は、また次回の記事で挑戦してみます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください