Fitbitが同期しなくなった時の対処方法

自分はあまりそう言う体験が無いのですが、Fitbitが同期しなくなった時、みなさん苦戦されているようで、自分なりの対処方法を記録してみたいと思います。
 
 
基本的にFitbitとFitbitアプリの間では、Bluetoothという技術を使っています。

ぶっちゃけた話、Bluetoothってそんなものです。
 
 
Fitbitアプリ
 
歩数が更新されていないな?と思ったら、お手持ちのFitbitアプリを開けて見ます。
 
同期をしばらくしていない時、自動的に同期が始まりますよね?
始まらない時は、右上の○をタップして、同期を開始させます。
 
 
 
同期が出来ない場合、ここでエラーが表示されますよね?
 
同期が出来ない時の確認事項
 
 
 

1)BluetoothのON・OFFを試してみる。

Bluetooth
 
BluetoothをON/OFFして確認します。
 
 
 
2)モバイル通信もしくは、Wi-Fiはインターネットにつながっていますか?

それでも同期が成功しない時は、スマートフォンがインターネットにつながっていますでしょうか?
Fitbitと同期した後、Fitbitのサーバと通信をします。サーバのデータが歩数として、表示されますので、Fitbitの端末とFitbitのサーバが正しく通信できるようにしてあげないといけません。
  
電波が弱い所では無いか場所を再確認して下さい。

 
 
3)Fitbitアプリを再起動する
 
アプリの再起動
 
Androidの場合、画面下の右側のボタン(履歴ボタン)をタップして、Fitbitアプリを横にずらすなどして履歴から消します。
この後、メモリクリーナーなどでメモリを戻し、アプリの終了を確実なものにします。
 
iPhoneの場合、センターボタンを2回押すと、アプリ一覧が開けます。Fitbitを上にす~っとスライドして、アプリを強制終了させます。
  
 
 
4)スマートフォンの再起動

もうよくわかんなや!って人は、スマートフォンの再起動です。
 
再起動
 
でもですね。
再起動しても、Fitbitが同期するようになることは意外と少ないかもしれません。
 

 
一度セットアップに成功した場合、同期が出来ないからって、セットアップを解除すると、余計厄介な事になりますので、慌てずFitbitアプリの再起動をして見て下さい。
 
 
 
一番最後の手段ですけど、Windowsパソコンを持っている方は、USBドングルを使う方法が一番安定していますよね。

USBドングル
 
ChargeHRの頃までは同梱されていたのですが、その後から同梱されなくなったのですが、PCを経由して同期する方法ですね。
 

Amazonでもこちらで販売されているみたいです。
 → http://amzn.to/2bBvNoO
 
 
Windowsアプリ
 
WindowsストアからFitbitアプリをインストールしますと、ドングルを認識し同期することが出来ます。
 
 
どこまで参考になるか分かりませんが、是非ご活用頂けましたら幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.