Huaweiの体重計に高機能版!HUAWEI Scale 3Proが発売なので開封してみます

2022年6月10日

先日日本でも発売したばかりの体重計「HUAWEI Scale 3」ですが、好評なのでしょうかね?
すぐにHUAWEI Scale 3pro版が追加されてきました。

公式の日本での発売日は6月9日です

発売から約半年でHUAWEI Scale 3Proの発売ということで思わずポチってしまいました。

HUAWEI Scale 3Proの価格

HUAWEI Scale 3Pro

9,800円(09/30 02:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

ノーマル版は4,000円くらいと比較的Wi-Fi搭載体重計にしてはお値打ちなのに対し、Pro版は強気の1万円くらいで攻めてきています。

でも楽ですよね。
日々体重計に乗れば、あとは自然と記録されていくのですからね。

今回は公式サイトで購入しました

楽天一番にあるHuaweiの公式オンライストアで注文しました。
楽天のクーポンなどを使っています。

やっぱり公式ストアだけありまして、Amazonより丁寧に届きました。
しかも、発売日より前に…。注文したら即日発送した勢いで…。

あれ?発売日って言うものは?って感じでした。

今回の体重計には強化ガラスが使われているそうなので、万が一落としたりするとガラスが割れる可能性もあります。公式サイトでの発送なので安心して届きました。

箱を開封しました

以前のノーマル版と比べるとひと回り大きいです。

寸法

  • 縦320 mm
  • 幅320 mm
  • 高さ29 mm
  • 質量約2.25 kg (バッテリー重量を含む)

体重計にしてはひと回り大きなサイズのようです。

日本でも少し前に流行りましたよね。
手に持って図ることにより、両腕の体組成がわかる感じですね。

ノーマル版とのサイズ比

Pro版のうえにノーマル版を載せてみました。
やっぱり体重計の大きさもひと回り大きくなっております。

Pro版の方はガラスの板なのですが、ノーマル版は4つの電極がついているのが特徴です。
また、このガラスのライトなのですが、妙に点灯するので、少し薄暗い所で測定していると、明かりの演出みたいなのがあります。

セットアップしていきます

電池はノーマル版は単四電池4本から、単三電池3本になっています。
エネループでも動きました。

何か点灯しました。

スマートフォンを使って登録していきます

デバイスの追加を選ぶとすぐに見つかります。

そのまま関連付けるにいきます。

ペアリングが始まります。
初期ではBluetooth通信で、Huaweiのヘルスケアアプリと関連付を行います。

成功するとすぐにWi-Fiの登録に進みます。
Wi-Fiを登録すると、スマートフォンを開かなくても、Huaweiのヘルスケアアプリと自動的に通信して、同期します。

これでセットアップ完了ですね。

実際に測定してみました

体重を測るときはこんな風に裸足で乗って測定します。
ガラスですが足元にも電極センサーがあるので、裸足でないと肝心の測定が出来ないともいます。

測定時の注意点

Huawei HUAWEI Scale 3 Pro クイックスタートガイド
  1. ハンドルがしっかりと握られていない
  2. ひじが体から離れていない
  3. 足が離れていない
  4. 膝が離れていない

との事で、ハンドルの持ち方、両足はくっつけない、内股にならないなどあります。
あと日本の体脂肪計でも同様の製品がありましたが、注意点はハンドルは、まっすぐ90度ではなく。手を伸ばし、ひじが体から離れていない程度にするのが良いそうです。

測定でわかる事

  1. 体重
  2. BMI
  3. 体脂肪率
  4. 骨格筋量
  5. 内臓脂肪
  6. 四肢骨格筋
  7. 基礎代謝率
  8. 体内水分率
  9. 骨ミネラル量
  10. タンパク質
  11. 除脂肪体重
  12. 心拍数

となっております。

Pro版でわかるさらに細かいデータ

各脂肪量や骨格筋の量を、各位置で把握することができます。
いわゆる洋ナシ体型なのかなどの形の形を理解することができるのですね。

  • 左腕
  • 右腕
  • 胴体
  • 左脚
  • 右脚

各データは説明付きで解説されています

2種類のラインナップで攻めてきました

ということで、Huaweiの体重計はノーマル版とPro版が登場しました。
そこまでわからなくてもいいよ!って人も居ますので、そんなひとにはノーマル版

HUAWEI Scale 3

HUAWEI Scale 3

3,564円(09/30 13:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

もう少しいろいろな事がわかった方が、自分のモチベーションにつながると思う人はPro版ですね。

どちらも素晴らしい体重計であるのは事実でもあります。

Huawei体重計

Posted by かぴばら