IFTTTでFitbitの日々の記録を毎日チェックしてみよう!

日々の歩数など、昨日は目標の1万歩達成したかな?って言うチェックは、Fitbitのアプリなど、Fitbitのサイトへアクセスして、自分の記録をチェックする必要がありますよね。

Fitbitのサービスとして、メールサービスがあります。
でも、メールサービスの場合は、1週間のまとめとなります。

 

twitterへ毎日の歩数はつぶやく事ができます

このページにアクセスすれば、毎日の歩数などをtwitterでつぶやけます

https://www.fitbit.com/user/profile/share

でも…。
自分のつぶやきを自分でチェックして歩数を確認するのも、なにか寂しい所もありますよね。

 

そこで

IFTTTサービスを使います

最近スマートスピーカーなどが登場し、スマートスピーカーと連動させることで、いろいろなことができるようになったと、ギーク達の間では人気のツールです。

 

今回はスマートスピーカーは使いませんが、IFTTTサービスを使って、日々の記録をメールで受信する方法を考えてみました。

 

IFTTTの登録方法

  1. IFTTTの新規アプレットから、レシピを作成します。
  2. +thisをクリックします。
  3. Fitbitと検索窓に入力し、Fitbitを探しクリックします。
    初めての人はFitbitへ転送され、連携の承認をします。
  4. たくさんのコマンドが出てきますが、1日のレポートができたら実行するをチョイスします。

    ちなみに日本語のリストはこちらです。

  5. +thatをクリックします。
  6. Fitbitが昨日のレポートを提出する準備ができたら、動くコマンドを選択します。

    今回メールを選択します。
  7. メールを送信するを選択します。
  8. メールのテンプレートをカスタマイズすることができます。

    タイトルと本文を自由にカスタマイズできます。送信先はIFTTTに登録してあるメールアドレスとなります。
  9. FINISHをクリックして完成です。

 

こんな風に実行する条件、条件が達成した起動するコマンドをチョイスして、IFTTTを作っていきます。

他にはカレンダーに登録したり、Webサービスのメモ帳などにドンドン登録していくことも可能です。

 

Fitbitはグラフが読みやすいけどテキストデータが少ない

昨日の歩数だけ確認したいと言う簡単な作業のために、グラフィカルなページを開かないといけませんよね。

でも、このように自分でカスタマイズすることで、もっともっと体の動かしたアクティビティに意識しやすい環境を作ることができますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください