Fitbitのtwitterなどの共通機能がいつのまにか終了していました

Fitbitユーザーの皆さんは、twitterやっていますか?私も利用しています。さらにFitbitを初めてからと言うもの、ず~~っと1日の歩数をtwitterでつぶやく、共有機能を使っていたのですね。

1月11日のつぶやきをもって共有機能が停止していました

私が気がついていなかっただけかもですが、そんなお知らせもなく。
むしろ、自分のつぶやきを見て、昨日の歩数を知っていた自分としては、ちょっと残念でもあります。

むしろ1月11日のつぶやき以降、今まで気がついていなかった自分にも、モチベーションがだいぶ下がって居るのかな?!…

実はお正月そうそうから、お仕事でトラブルがあって大変だったのです。

そんなフィットネス考えている場合じゃね~みたいなね。

今一度Fitbitの設定ページを確認

設定ページ

従来ならダッシュボードの設定の中に、共有すると言うのがあって…。

・Twitter
・フェイスブック
・WordPress

への自動共有機能がありましたよね。
でも、みんな共有機能のメニューがなくなっています。

もしかしたら、Fitbitからアナウンスがあったのかもしれませんが、実際目にしておりませんでした。

SNSに何が起こっているのか?

正直な話Twitterは、こういう自動でつぶやく機能を、APIとして提供しているのですが、年々このAPIの規制が強くなっていて、開発者はもう対応が手を引く状態になっている所があります。

合わせてフェイスブックなどの共有機能もなくなっているので、寂しい所がありますね。

でも、まだできない訳ではありません

iftttを使えば、自作の文章で毎日つぶやくことがまだできるみたいです。Twitterで検索しても、iftttを使っている人もいらっしゃいます。

実はYoutubeに動画を投稿すると、自動でつぶやく機能を提供していた、Googleも、1月いっぱいで提供を終了しており、APIの規制が関係しているのかもしれません。
でも、Youtubeからのコメントでは、自動によるつぶやきより、手動によるつぶやきの方が、いろいろな人に見てもらいやすいとのコメントをあげておりました。

自分のつぶやきを、自分で確認するために使っていた人には、ちょっとさみしい終焉状態です。