Ionicに2回目!アップデートしたら動かなくなった時の対策

Fitbit ionicのアップデートが届きました。

でも…。

Androidでは通知が来なかったのです。
私Windowsアプリの方でも、Fitbitを入れておりまして、Bluetoothのついたパソコンですと、Fitbitアプリを通じて、Fitbit ionicを利用することが出来ます。

Fitbitアプリを起動した所ですね。

アップデートの通知が来たのです。

思わず確認もしないで、アップデートしちゃってね。

 

Fitbit ionicはWindowsでアップデートすると早いです

bdr

アップデートするには

  • スマートフォン経由のBluetooth
  • WindowsのBluetooth
  • WindowsのWi-Fi経由

とあるみたいです。

Wi-Fi経由にすると、かなり早く終わるみたいですが、今回はですね。うまく行きませんでしたので、Bluetooth経由でアップデートしたのです。

 

Fitbit ionicのファームウェアの転送には時間がかかります

Bluetoothのバージョンが古いかもですが、本当転送するだけでも20分くらい掛かりました。

その後アップデートをしていたのですが、1時間たっても…。

 

この画面のままびくともしません。

アプリ側ではアップデートは終わりましたって出ているのですよ。

 

1時間ちょっと過ぎた所でアプリがつながるようになりました

でも…。

同期ができるのです。脈拍のセンサーも点滅して、ちゃんと動き始めました。

Fitbit ionicは↑の画面のままです。

 

 

1時間半くらい考えた所で、時計がおかしいのかもって

 

時計のデザインを変えてみる事に

時計を変更した所、いつも通りFitbit ionicが動くようになりました。

 

私のFitbit ionic は30.3.2になりました。

Fitbitの英語版の公式サイトにも、このバージョンの説明が無いのですよね。

 

ベータ版のようなものが、Windowsアプリからやってきて大変な思いをした今日このごろなのでした。

今後も同じような症状が出ましたら、時計のデザインを変更してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です