Applewatchを意識?Fitbit Flex 2の機能を再確認してみよう

先日Apple社から新型iPhoneの発表もありましたが、その前にApplewatchに関する発表もありました。
 
Applewatchの最大の利点はApplewatchをしながら、水泳ができるという防水機能の点ですね。
 
Fitbit Flex 2
 
今回発表されました、Fitbit Flex 2も実は水泳にも対応している防水機能の特典です。
 
 
Applewatchは高機能なウェアラブル端末でもあります為、高価な所があります。
その点をついて、今回Fitbitさんは

・Fitbit Flex 2
・Fitbit Charge2

という2つのウェアラブル端末を発表したのかもしれないですね。
 
しかも、Applewatchより安いです。

 
Fitbit Flex 2の最大の売りはやっぱり水泳でも装着したまま利用することができる、防水機能の向上ですね。

さらにFitbitの基本機能でもあります

・1日のアクティビティ
・自動睡眠記録
・ランニングやスポーツなどを自動的に検知して記録

Fitbit Flex 2のLED
 
5つのLEDだけで、着信・SMSなどの通知をしてくれるそうです。
 
しかも、お値段アメリカでは$99.95です。
日本でもお値打ちな価格になりそうですね。

 
普段から水泳をしている人は、普段は blazeを装着し、水泳の時のみ装着するという使い方も出来そうなお値段ですね。