トーンダウンの瞬間!Fitbitから「電話がみつかりません」

ランニング!ウォーキングをする時も、やっぱり気合入れは大切ですよね…。

さぁこれから30分走りぞ!!って時に、BLAZEを起動させて、ウォーキング・ランニングモードにします。
 
 

 
そして、いつもの見慣れたBLAZEの画面。

Charge2をご利用の方はも、こんな感じで、スマートフォンを探し、GPSの連携を始めようとしますよね。

 


 
このメッセージが出ると…。

もうトーンダウンです。
「電話がみつかりません」

ここで私の方法をご紹介します。

1.↑の通り「電話がみつかりません」と表示された時は、諦めずに、2~3回くらい戻って繰り返します。
 
それでもダメなときは…。

 
 

2.スマートフォンのアプリを起動させます。
 

 
最近のスマートフォンは、アプリの常駐を許してくれない傾向にありますので、Fitbitの常駐モードが落ちている事があります。
 
そして、Bluetoothもオフになっている事もありますので、アプリを起動すれば、すぐに気が付きますよね。
 
 
 
でも…。

ここまでやっても、まだ改善しないのです。
 
 
最終手段は、運動前に…。


 
手動にて、同期を開始します。

 
これで同期が成功すれば、GPSが連携することができるようになります。
 
のはずです。

でも…。
でも…。

これでもうまく連携出来ない時は、もう諦めた方が良いかもです。

この時点で、走るぞ~って気合を入れて、5分~10分くらい経過していますよね。
 

本当…。

でも…。

諦めてそのまま走っていると、実は途中からGPSと連携している事がほとんどで、不思議なモノですね~って思う日々なのでした。

トーンダウンの瞬間!Fitbitから「電話がみつかりません」” への2件のフィードバック

  1. スマホに繋がらない問題、時々ありますよね・・・。
    たいていは記事で書かれてる様に、何度かトライで繋がるのですが
    希にどうしても駄目な時がありました。
    私は最終手段として、blazeとスマホを再起動して繋げましたが この出発したくても出来な無駄な時間は何なんだ!!と気持ちは萎えますね。

    ただ、最近は繋がらない事は減ってきてる様な気がしています。
    また、スマホのbluetoothをoff→onした後、アプリで同期すると復活する様な気がしています。

    1. 本当これからって時に…。こういう事があると、ちょっと残念な気分なりますよね~
      貴重な情報ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です