Fitbitのお手軽体重計Aria Airは10月15日アメリカで発売です

今はFitbitユーザーから、Mi Fit系のユーザーになっているので、Fitbit系はほとんど使っていないのですが、Fitbitの体重計といえば、Fitbit Ariaですね。

体重計にのるだけで、自動的に体重や体脂肪のデータが、Fitbitに送信されます。

Ariaシリーズの最大の欠点は価格

体重計に1万6千円はちょっと高すぎますよね。
6千円でもどうしようか悩むくらいなんですからね。

そんなユーザーの悩みは、やっぱりFitbitもわかっている別けでしてね。

今使っているXiaomiのスマート体組成計は、もっと色々な事がわかるのに、同じくらいの価格だったのです。

Fitbitがついに低価格版を発売


Fitbit Aria Air Bluetooth Digital Body Weight & Bmi Smart Scale, White

アメリカのAmazonでは、日本への直送も可能です。

1万円ちょっと以下なので、消費税などはかかりません。
送料は1,687円となっております。

7,300円前後で買えちゃう別けですね。
今までのFitbit Ariaシリーズからすれば、半値に近い価格で買えますね。

価格が削られ何が違うのか?

  • 測定できる数値から、体脂肪率と除脂肪量が無くなります。
  • Bluetoothしか搭載していない為同期するには、スマートフォンが必要です

この機能が絞られているみたいです。
毎日の変化は、体重がわかれば、あとはね。
って感じかもしれません。

そんな方には、Fitbitに体重データを送信して、常にグラフで管理が出来ます。

そんな記録マニアの方におすすめの1台ですね。

アメリカでは、10月15日。
日本の発売日はまだ発表されておりません。