Fitbitの動向

HUAWEI Band 4グローバル版もSpO2対応していました

日本でも販売されているHUAWEI Band 4。今はPro版も登場していて、最近はさらにバージョンアップした「HUAWEI Band 4」にGPS機能も付属されている「Huawei band4 Pro」というバージョンもあります。

最近ジメジメで Huawei Watch GT2からBandに戻しました

見やすくて便利なのですけど、湿度の高い時期はね。

こういう物と皮膚が接触している所は、炎症を起こしやすく、なるべく小さいスマートな物の方がいいです。

Huawei Watch GT2を買う前にちょっとだけ使っていたHUAWEI Band 4を一時的に使うことにしたのです。

アップデートの連発でした

8ヶ月ぶりくらいのHUAWEI Band 4は、もうアップデートの連発でした。

HUAWEI Band 4の場合、一気にアップデートはできないのですね。
8ヶ月の放置で、2~3日かけて4回くらいアップデートを繰り返し

アップデート中

ええええ、またアップデート?!って感じです

最終的なバージョンは(執筆時)

1.0.2.102

になりました

グローバル版はSpO2に対応しました

ほらっ!こんな感じですね。
測定中は動かせなく、手動で測定した結果をアプリで見られる感じです。

常時測定には対応していません。

HUAWEI Band 4に戻してよかった点

小さい方がやっぱりいいですね。
運動とか外出する時は、HUAWEI Band 4からWatch GT2に切り替え、普段の生活中は、Band 4いいかな?

とりあえず暑い季節の間は、そんな感じで利用したいと思います。

現状Watch GT2に出来てBand 4でできない事

  • ストレス検知
  • 画面が小さくて見づらい
  • ワークアウトにトレーニングメニューが無い
    (Huawei Healthアプリを利用すれば問題なし)
  • GPSが無い
    (Huawei Healthアプリを利用すれば問題なし)

Watch GT2からBand 4に戻してよかった点

  • 小さくなったので手首の負担が軽くなった
  • Band 4にはスピーカーが無い分、バイブレーションがWatch GT2より強めの為、震えるのがわりやすい

という感じです。

私が買ったBand4

在庫gloablバージョンhuawei社バンド 4 (到着まで1~2ヶ月かかります)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください