スーパーウォッチだ!!Fitbit Surge Alta Blaze続々5月20日・6月17日に発売開始です

Fitbitの製品情報のページを見ていると、いくつもある「国内未発売」の文字です。

 
fitbitの商品一覧
 
何かと人気のアップルウォッチが注目されますが、本場アメリカではウェアラブル市場のアップルウォッチのシェアはわずか6.8%。Fitbitは61.7%の圧倒的に人気を誇っています。
 
これらFitbitの名機でもある機種がいよいよ日本に続々正式投入されることが明らかになりました。
 
やっぱり先日の日本語対応が決め手ですね。
 

  
 
Fitbit Surge 5月20日発売
  
まず長年発売が見送られていた「Fitbit Surge」も5月20日発売予定にて予約がはじまっています。
 
Fitbit Surgeの特徴はGPSが搭載されている為、スマートフォンが無くてもGPSの記録が出来ます。
あのオバマ大統領も利用していた事が注目されています。
  
Fitbit Surge
 
日本正規代理店品→ AmazonのFitbit Surge販売先
価格は35,424円

色も黒・青・タンジェリンと本格的な投入です。
 
 
 
Fitbit Alta 5月20日発売  
Fitbitの中では一番おしゃれなウェアラブル端末として、女性向けでもありますね。
 
心拍などの測定は出来ませんが、アクティブな1日では無い日。ウォーキングしようよ!っとやる気を出させてくれる端末でもあります。

alta
 
日本正規代理店品→ AmazonのFitbit Alta販売先
価格は19,224円です。
女性を意識しているだけあって、黒・青・パーム・ティームと4色も一気に投入。悩ましいですね。
 
 
 
Fitbit Blaze 6月17日発売
Fitbitの本命GPSはスマートフォンのGPSを使うことで、アクティブな位置情報も記録が出来ます。とにかく良い感じ。 私も愛用のモデルです。
 
Fitbit Blazeのブルー
 
日本正規代理店品→ AmazonのFitbit Blaze販売先
価格は28,944円です。
色も黒・青・パームとそろっています。
 
 
価格を見ると、発売前ともあり定価に近いのかもしれません。
でも、日本で正式発売された物を買うことで、初期不良品・サポートの1年間の安心を手に入れる事が出来ますね。
 
今年はFitbitがZIPを投入した年と同じように、Fitbitな1年になりそうです。
 
 
皆様はどれにしますか?
予算があれば希望の1つワンランク上を購入することをオススメします。

また、オプション品も投入されていますので、今後バリエーションを替えるチャンスもありますよ。

私も社外品のオプション品を購入してみましたので、またレビューしますね。

スーパーウォッチだ!!Fitbit Surge Alta Blaze続々5月20日・6月17日に発売開始です” への2件のフィードバック

  1. ぼくはChageHRからの乗り換えでBlazeをソースネクストでの購入・税別22,800円(税込み24,624円)で25日付けでの到着待ちです。(給料日越えてからでないと・・・(汗))

    なにより、Fitbit は Windows 10 Mobile (Windows Phone) に対応してくれている数少ないこの手の機器なのでとても重宝します。

    ただ、Blaze の充電クレードルが別売りされてないのがちょっと心配。
    (Chage HR 用の充電ケーブルは追加して主な拠点3カ所に置いてあるので。)

    1. ソースネクストでも発売されているのですね。
      Fitbitのアプリいいですよね~ 自分はWIN10ですけど、PCではWindowsアプリ使っています。充電箇所を3箇所もですか…。
      今ChargeHRをお使いでしたら、ChargeHRとBlazeの2台を交互に使うといいかもですよ~
      アプリで切り替え設定など必要なく、腕につけ変えるだけなので、実際自分もそうやって使っていますけど、本当便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください