お友達をお誘いする勇気がない時は1人トレイル!

Fitbitを長く続けるこつは、やっぱりお友達を増やす事です。
 
お友達も段々離脱していってしまいますが、Fitbitと言う製品とサービスが続く限り、やっぱり少なからずFitbitを続けているお友達も居るはずです。
 
 


 
気がつけば私のお友達も、100人近く達成しておりまして…。
 
 
小学校の時の歌も、友達100人できるかな~って言うセリフも、あながちネットの世界では、可能だったりw
 
と言う変なお話はおいておいて…。
 
 
 
100人近くお友達がいても、やっぱり半分くらいは、もう離脱している人たちばかりだったりします。
 

 
Fitbitのサービスに、お友達と競争できる、チャレンジと言う機能があります。
 
 
しかし、実際なかなか恥ずかしい物もあったり、こっちからお誘いするのも、勇気が入ります。
 
 
そんな時は1人トレイルって言うのがあるのです。
 
 

 
正式には単独アドベンチャーって言うチャレンジメニューになります。
 
お好きなコース・個数・距離などを選択すると翌日から、1人で歩いた距離に応じて、色々な案内が出てきます。
 
 
 

そんな私は、ニューヨーク26.2マイルに挑戦してみます。
 
 
皆さんもお友達に声を掛けることが出来ない時は、1人挑戦もありかもですよ。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください