二大メーカーの体重計aria2とMi Smart Scaleに違いを確認

ウェアラブル端末を使うようになると、やっぱり日々の体重も記録したくなりますよね。

体重計にのり、スマートフォン・パソコンからFitbitなどのウェアラブルメーカーのサイトにて、体重を記録する。

これはちょっと面倒ですよね。

 

スマート体重計の良い所は、オンラインで体重を測って、そのまま記録してくれるっていう点ですね。

 

Fitbit aria2

日本では技適なども取得されていないので、販売はされておりません。でも、Amazon.comから購入すると、128ドルという価格になります。

 

Xiaomi Mi Smart Scale

日本でも代理店さんが販売されています。

また、Xiaomiの方が半額です。

 

機能の違いを確認

Aria 2 Mi Smart Scale
体重
体脂肪率
BMI(体重指数)
除脂肪体重
最大ユーザー数 8人  16人
セットアップ Bluetoot Bluetoot
同期 Wi-Fi Bluetoot
体重のグラフの確認 アプリとウェブ アプリ

という結果になりました。

 

実は中国ではすでに、Mi Smart Scale 2を発売開始しており、機能の違いを確認するなら、Mi Smart Scale 2の方がいいかもです。

Aria 2 Mi Smart Scale2
測定内容 体重、BMI、除脂肪体重、除脂肪体重 体重、BMI、ボディスコア、
体脂肪率、筋肉量、体型、
体水分率、基礎代謝、
内臓脂肪レベル、骨量
体脂肪率
最大ユーザー数 8人  16人
セットアップ Bluetoot Bluetoot
同期 Wi-Fi Bluetoot
体重のグラフの確認 アプリとウェブ アプリ

 

Aliexpressから、「Mi Smart Scale2」をご購入されますと、5~6千円くらいで購入出来ちゃいますね。でも、こちらは技適が無いので、残念でもあります。

http://s.click.aliexpress.com/e/TD7ffC4

 

どっちにも魅力的な機能があって、甲乙つけがたい状態です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください