Blazeのフレームを黒に変更してみました

皆さんのFitbitは安定して使えていますか?
私のblazeも購入して、もうすぐ1年。blazeが発売して、もうすぐ1年ですね。
 
そんなblazeですけど、2016年アップルウォッチの発売に合わせて、Charge2を発売しました。
2016年は2回もFitbitから新製品が発売され、2017年は1~2月に出るのか、またアップルウォッチの新作まで、何も動きが無いのか、注目しています。
 
 

blazeの右下のボタンが壊れてしまい、あの後ですね。
ウォーキング中、ついにボタンが無くなってしまいました。
 
 
それでは…。ということで、Amazonのこちらの品を買ってみましたよ。
 
 

Taotree Fitbit Blaze 金属フレーム スクリーンプロテクターカバー 保護ケース (ブラック)
 
 
ちょっと2017年は黒イメチェンさせてみたく、Fitbitの社外品ですけど、買ってみました。
 
 


 
金属フレームなのですが、純正のシルバーのフレームより若干軽いのです。
 
 

 
ベルトの交換は簡単です。
 
 
一昔まえの時計のベルト交換って、専用の金具が入りましたけど、引掛けを外すように、バンドを外していきます。 
 
 

11時13分に交換作業を開始
 
11時17分に終わっています。
 
 
上下ともに4分くらいで交換出来ました。
 
 
 

 
フレームが黒くなりまして、おしゃれ?になりました。
 
 
気持ち軽くなり、blazeをしている事も忘れてしまいそう…。
それは大げさですけど、良い感じです。
 
 
 

 
2017年も始まりましたし、新し歳に1,000円でお釣りが来る、気分転換なのでした。
 
 
社外品なので、今度はボタンがどのくらい持つかですね。

One thought on “Blazeのフレームを黒に変更してみました

  1. 社外品の色違いフレーム、私も気になっていましたが、塗装がすぐ剥げる?のでは無いかと購入出来ずにいました。その辺のレポートもまた頂けるとうれしいです。

    ちなみに、blaze対応を謳う社外品のバンドは3つ程試してみました。
    どれも1ヶ月経たずに革が剥がれてきたり、切れ目が入ったりと散々な結果でした・・・。
    今は、幅の合う一般の時計用バンドを使用しています。こちらは購入から3ヶ月程立ちますが問題なく使えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です