Fitbitを1年6ヶ月使い続けてわかった事出来ない事

皆様新年明けましておめでとうございます。
2016年もこのサイトを宜しくお願いいたします。

まだまだ、Fitbitを使い続けていきたいと思いますが、自分がFitbitを使いはじめて、1年と6ヶ月が経過しております。
 
 
1年6ヶ月

合計:
8,113,849 歩
2413 階数
5,844.13 km
1,766,073 カロリー
頑張りました。
 
 
 
愛用しているマシン

当初はですね。
こちらのFitbit ZIPとオムロンの万歩計の2つを愛用していました。
 
しかし、Fitbit chageHRの発売と共に、オムロンの万歩計を使うのは止めまして、chageHRの一本に絞っています。 
  
 

Charge HR
 
ZIPでも良かったのですけど、この機会にリストバンド型と言うのを使ってみたかったのです。
 
 
でも、自分皮膚が弱い方なので、こういう物をずっと身に着けていると、湿疹が発生しやすく、実はこの前に使っていた、ドコモのムーブバンドでは、湿疹になってしまい、使うのをやめたのです。
 
chageHRも湿疹になったらどうしよう?と思いましたが、さすが全世界を対象にしている商品だけあって、湿疹などは発生しなくて、本当に安定した商品です。 
 
 
 
Fitbit Charge HRの破損
 
ただし、初めて買ったchageHRのバンドが切れる等の問題もありましたが、交換してもらってからは、全く問題ありません。
 
本当に良い商品だと思います。
 
 
1)Fitbitで出来る事
 
Fitbitで出来る事

Fitbitで出来る事といえば、やっぱりお友達をドンドン増やしていくと、競争と言うチャレンジが出来る事ですね。

基本的には週末のみ。もしくは平日のみのチャレンジに誘われる事が多いのですが、競争にチャレンジすると、やっぱり歩かなくちゃ!と言う歩くための意識づくりが出来るのです。
 
これFitbitだけにあって、他社には無かったので、本当役立ちます。
とにかく歩いて歩いて歩いて…。

歩く事はFitibitが壊れるまで続けられそうです。
 
 
 
2)Fitbitで出来ない事

過去1年の体重変化

体重変化ですけど、痩せていません。
むしろ太っています。

これはやばいです。
何故1日1万5千歩をほぼ歩いているのに…。

これは体を動かせば動かすほど、ご飯が美味しくてですね。
やっぱり減量させるのは、適切な食事管理が大切なようです。
 
Fitbitでは、単純にカロリーの管理が出来ますけど、今一歩機能が足りないのですよね。
 

Fitbitではとにかく歩く事。
体を楽しく動かす事が出来るツールにはなるけど、体のトータル管理までは、まだ事足りていない状態のようです。

この1年半年使って思った事、これから自分なりに改善していきたい事でもあります。