Fitbitの動向

HUAWEI Watch FIT(グローバル版)を輸入してみましたまずは初日の感想

買っちゃいました

9月からHUAWEIから発売されたHUAWEI Watch FIT。

グローバルバージョンhuawei社腕時計フィットスマート腕時計gt 1.64 ”amoled血液酸素24時間心拍数モニター10日バッテリ寿命のgps

こちらですね。
個人的にいつも黒色ばっかりだったので、グリーンを買おうかと、グリーンが取り扱われるまで待っていたのです。

でも、なかなかグリーンが発売されなかったり、9月のセールで上の表示価格より、3,000円近く安く購入できるクーポンが配布されたのです。

思わず買っちゃった。


日本に届くまでに日本で発売開始

泣きたくなるよね。
あまり変わらない価格で、日本でも販売開始ですよ。

その頃には、私の注文したHUAWEI Watch FIT(グローバル版)は、シンガポールポストを経由していました。

それでも2週間くらいで到着

頑丈な大きなプチプチで安全に届きました。

同梱品の確認

  • ウォッチ本体
  • 充電ケーブル
  • クイックスタートガイドなど(日本語あり)

と言う感じです。

スリムになって格好いい外見チェック

HUAWEI GT2と比べると、少し小ぶりで、HUAWEI BANDより大きめの高機能版って感じです。

HUAWEI GT2との比較です。HUAWEI GT2は分厚い時計のバンドに変えたので、またそっちはレビューしますね。
思ったよりスリムなって、画面のサイズが変わらないです。

やっぱりモニターは四角い形がいいのでしょうか?

脈拍などを測定するセンサーですが、緑色のセンサーは真ん中です。
HUAWEI GT2などの旧モデルは、時計を外すとしばらくセンサーの緑色がみえましたけど、最新版センサーは、時計を外すとすぐに見えなくなります。

装着の感度がかなり正確なのかもです。

ペアリングは簡単

グローバル版でも、ちゃんと日本語に対応しているのは、HUAWEIの良いところです。
販売チャンネルに合わせてモデルの仕様を変える、シャオミとは違いますね。

HUAWEIは同時接続がだめなので、HUAWEI GT2との接続は解除されます。

すぐにアップデートが届きました

ペアリンクに成功すると、すぐにアップデートが来ます。

ファームウェアのダウンロード後、インストールなどしていたら、10分くらいは超えちゃっていたかも?

ファーストインプレッションはいい感じです

グローバル版なので、SpO2は測定ができます。
HUAWEI GT2と同じく手動でボタンを押したときのみ測定です。

グローバル版でも安心。魔法の登録番号付き。

HUAWEI GT2についていない機能として、フィットネスコース12コースがはじめから付いています。

HUAWEI GT2もアップデートで対応するかもですが、ランニング・サイクリング前の軽い準備運動だったり、軽い筋トレみたいなコースがついていました。

HUAWEI GT2と比べると軽くなった。
小さくなった。

良いことづくしですが、HUAWEI GT2から見ると、削られた機能もあります。

こういう点は、フィットネスでは関係無い機能ですが、今後またレビューをしてみたいと思います。

まずは届いて1日目の感想なのでした。

AliExpress.com Product – New Arrival Global Version HUAWEI Watch FIT SmartWatch Quick-Workout Animations Blood Oxygen Watch FIT 10 Days Battery Life AliExpress.com Product – Global Version HUAWEI WATCH FIT Smartwatch 1.64″ Vivid AMOLED Display Quick-Workout Animations 10-Day Battery Life SpO2 AliExpress.com Product – New Arrival Global Version HUAWEI Watch FIT Smart Watch Quick-Workout Animations Blood Oxygen WatchFIT 10 Days Battery Life

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください