汗をかきやすい季節!Fitbitを洗ってお手入れ

すっかり梅雨も真っ只中でありますが、今年の梅雨は雨が降る時もあるけれど、空梅雨って感じの天気ですね。

そろそろ汗もかきやすい季節なので、Fitbitをお手入れして、夏仕様に衣替えしてみました。

※お手入れをしたことで、Ionicが半日くらい操作不能になってしまいました。
画面保護シールなどを貼っている人はご注意ください。

https://fitbit-fan.club/ionic/fitbit-ionic-funny.html

 

お手入れの方法

Fitbitの機種によりますが、シャワー防水まで、水泳防水まで対応の機種か確認知てください。

現在の所

  • Flex2
  • Ionic
  • Versa

こちらの3機種は水泳防水なので、そのままお水でじゃぶじゃぶやっても問題無しですね。

その他のモデルは濡れタオルなどで拭き取るくらいでいいのではないでしょうか?

歯ブラシを買ってきて、Fitbitの隅々までゴシゴシするのもOKみたいですよ。でも液晶やセンサー部分は怖いので控えた方が良さそう。

 

やっぱり汚れがたまる所

本体とベルトが取り外せるモデルですと、ここのつけにに空間があって、お見せできない物が溜まっていることもあります。

 

洗い終わったらしっかり乾燥させます。

どうしてもベルトが湿っていたりすると、かぶれの原因にもなりますので、洗ったあとは乾燥させてください。

汗で汚れたFitbitもこれできれいになりました。

 

中国で買った夏らしいベルト

社外品なのか、工場流れって言うやつなのかわかりませんが、中国通販でこちらのベルトを買いました。

暑い日はこちらでスッキリさせたいと思います。

穴がいっぱい空いているので、涼しいっすよ。

(そこまでじゃないけどね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください