Androidユーザーの皆さま今月のパケット使用量どうでした?

アメリカのサイト「Wareable」が掲載した記事によりますと、今月に入ってから、AndroidのFitbitアプリにバグがあり、同期などの通信にて、最大でギガ単位の通信をしちゃっている問題が見つかったとの事です。

Fitbit admits smartphone data and battery drain issue for Android users

 

私自身1ヶ月で10GBくらいのパケット通信に入っているので、あまりそういう意識をしておりませんでしたが、記事による7月11日頃のアップデートにて、改善したとの事です。

すでにこのバグは修正済みとの判断です。

 

そこでちょっと確認してみました

7月4日はちょっと出張だったので、かなりの通信をしていますが、12日13日もまた別の理由でトラフィックが上がっているようです。

こう見る限り大きな影響はないのかな?

 

Androidの通信量で確認

Androidの機能にアプリごとのモバイル・wi-fiの通信量を確認することが出来ます。

そこでFitbitアプリのみに絞って通信量を確認してみました。

7月1~8日までの通信量

7月10~15日までの通信量

こうやって2つの期間を見比べてみると、一気に通信量が下がっていることが確認出来ます。

やっぱりバグがあったのは事実みたいです。

1日50Mバイトくらいの通信から13日だけは多いのですが、1日10Mバイト以下に下がっていますね。

これだけ下がればやっぱりバグだった事が判明します。

もし、1日50Mバイトを30日ですと、1.5Gバイトくらい消費しちゃっていたかも?

 

私の場合、仕事中と自宅ではwi-fiがあるので、1日中モバイル通信の人は、もっと多いと思います。 

 

 

皆さまはいかですか?

あまり普段はYoutubeなど見ないけど、今月はパケット使い切っちゃったよ!っていうAndroidのFitbitユーザーさん。

もしかしたら、このバグの影響だったかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください