Fitbit Charge HRのリセット(再起動)は充電しながらボタンの長押しです

自分のFitbit Charge HRは、再起動をする事なく、無事に安定しています。

スマートフォンとFitbit Charge HRが通信ができなくなった時、基本的にスマートフォン側のBluetoothの再起動で解決することが多いと思いますけど、皆様のスマートフォンは安定市内でしょうか?

Bluetoothの再起動と言いましても、スマートフォンのBluetoothを「ON」「OFF」「ON」と切り替えるだけですけどね。

もし、Fitbit Charge HRの再起動も試してみたい!って時は、以下の方法で出来るそうです。

1)Fitbit Charge HRを充電します。

Fitbit Charge HRの充電

いつも通り脈拍を測るセンサーの緑色が停まりますよね。

2)Fitbit Charge HRの横のボタンを長押します。

2

無理せず気長に強く押さない程度で、長押しです。

3)長押しすると、バージョンが表示されます。

バージョン表示

実はバージョンが表示された時で、再起動が完了した事になります。

ようは充電ケーブルを指している時に、ボタンを長押することで、Fitbit Charge HRや、Fitbit関係のデバイスは再起動が出来る仕様となっています。

とっても簡単ですね。
これでお持ちのFitbitが安定すればいいですね。