FitbitCharge2 と BLAZE の違いを確認しよう!

先日発表されたました新型のウェアラブル端末でお馴染みのFitbit Charge2につきまして、発売日までまだ、時間はありそうですね。
 
そんなFitbit Charge2とBLAZEの違いにつきまして、確認してみたいと思います。
  
 

Charge2
 
毎日身につけるものだからこそ、できればあまり負担の掛からない、小さい端末なのは嬉しい限りですよね。
 
 
 
カテゴリ
 
Fitbitの考えるウェアラブル端末の中で、それぞれの活動の内容に応じて、3つのウェアラブル端末を作っています。

・スタンダートフィットネス
・アクティブフィットネス
・パフォーマンスフィットネス

こちらの3種類に別れています。
 
パフォーマンスフィットネスは、もうアスリート級の人たち向けという感じですよね。
 
 
毎日ウォーキングしている自分は、勝手にアクティブフィットネスと思い込み、BLAZE を購入したのです。
  

今回そのアクティブフィットネスのカテゴリに新しく入ったのが…。

Charge2
 
Charge2です。
 
できればCharge2の方が細くて小さくて、便利そうなのですよね。
  
 

FitbitCharge2 と BLAZE の違い

  Charge2 BLAZE
心拍機能
着信・SMS・カレンダーアラート
スマートフォンのGPSを使ったトラッキング
トレーニング機能  
カラータッチスクリーン  
スマートフォンの音楽プレーヤー操作  
運動促進機能 予定
ガイド付き呼吸セッション  
自動睡眠記録
サイレントアラーム

 
こうやって見ると、BLAZEの方がやっぱり高機能ですね。
その他には、違いは無さそうです。
 
ようはスマートフォンの連動した音楽プレーヤーのコントロール機能
カラーモニターによる演出の違いですかね。
 
 
腕時計をしているって感じなのは、BLAZEなので、スーツを来てBLAZEをつけても、違和感が無さそうです。
 
FitbitCharge2の場合は、やっぱりフィットネス関係のものつけているのかな?と思えちゃう雰囲気ですね。
 
男性の場合細い腕時計は、アイますかね?

でも、個人的にはFitbitCharge2で十分だったりしますけどね。
 
 
皆様はどのような判断されますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください