Fitbit Blaze の充電は毎回ベルトを外す必要があるみたいです

今年の3月アメリカにて発売を予定しているFitbitの新型ウェアラブル端末の Fitbit Blazeにつきまして、日本語サイトなども着実に準備されていますね。
 
 
Fitbit Blazeのブルー
 
早くも期待の声があがるなか、今回はウォッチ部分とベルト部分が分離するタイプの為、充電機が写真の通り、外したウォッチ部分を充電台にのせる形になりそうです。
 
 
 
Fitbit Blazeの充電器
 
こちらですね。

充電器台の上に、Fitbit Blazeのウォッチ部分を載せられる穴がありますよね。
 

 
従来のFitbitchageの場合、裏側にある穴に、充電用のコネクタを差し込みます。
充電する回数が増えてくると、どうしても上手く刺さないと、充電できていないと言う、USB等でもある状態になります。
 
 
今回のタイプは充電台にのせる為、こういった不都合が起きづらいのですが、毎回ベルトとウォッチ部分を外すと、回数を重ねていくと、ベルトに上手く固定出来ないと言った不都合が起きないかな?と少し心配です。
 
 
まずは使ってみるしか無さそうですね。

発売日は3月。

でも、日本での発売日は未定のままです。
早くても数ヶ月くらいは遅れちゃわないかな?