昔のFitbitを思い出す!Xiaomi Mi Band 2

今年から中国の家電メーカー「シャオミ」の製品が、正規品として日本にて販売されるようになりました。
 
シャオミといえば、スマートフォンのコストパフォーマンスとスペックの高さから、人気のメーカーでもあります。
 
そんなシャオミが、Fitbitの初期の頃を思い出すような、ウェアラブル端末を販売しています。
 
 

 
日本では並行輸入と言う形で販売されています。
 
その価格3,100円前後となっております。
→ http://amzn.to/2sGwaTt
 
 
この価格で…。

1.IP67防塵防水
2.歩数などの活動量計
3.睡眠計
4.アラーム
5.連続動作20日間

と言う驚きのスペックです。
 
スマートウォッチというよりは、手軽なスマートバンドって感じですよね。
しかも、他のラニングアプリの心拍記録も連動して行うことができる為、色々な連携がうまいのもいいところ。 

 
残念ながら、日本語に対応していないので、簡単な英語がわかる必要があります。

でも、現在のウェアラブル端末の市場として

1.アップル
2.シャオミ
3.Fitbit

とせめぎ合っており、低価格のシャオミ・ハイスペック(ブランド)のアップルと、Fitbitの立ち位置が難しい所でもあります。
 
 
次の端末が見えてこないFitbitの状況でもありますが、噂の新型は高機能なモデルになるとの話です。
 
生活に密着している私でもありますが、これからウェアラブル端末を始めてみたいって人には、やっぱり安い方が、その第一歩を踏み出しやすいですもんね。
 
 
英語でもいい。
ちょっとお試しって感覚がある方にXiaomi Mi Band 2 はピッタリかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です