Blazeついに物理的破損が発生しました

皆様Fitibit生活楽しんでいますか?
私も、Fitibtiは生活に欠かせない商品になってきています。

先日スマートフォンで有名なHUAWEIが、ライバル機種に当たるスマートウォッチを発売されまして、なかなかこの業界も賑やかではありますね。


 
私にとって、Fitbitは

  • 日々の歩数
  • ウォーキング後の再確認
  • スイミング管理
  • 目覚まし時計
  • スマートフォンの通知案内

と言う感じで、生活に無くてはならない存在になっています。
 
 
特にアラーム機能は、非常に便利でしてね。
子供達と川の字で寝ている我が家では、この静かな目覚まし時計が、本当に助かっています。
  
  
ある日 なのですけど、朝目覚まし時計がなったので、止めようと、右下側のボタンを押したのですね。
 
目覚まし時計が止まらない。
あれ???
 
 

わかりますか?
右下のボタンが曲がっているのです。
元々ボタンの穴も四角く掘ってありますので、ボタンが回ってしまうと、ボタンが押せないのですよね。
 
 
半分以上寝ぼけている段階だったので、取り敢えず液晶側をタッチして、目覚ましは停めました。
 
でも、朝起きてからよく確認すると、ボタンが回っっちゃうんですね。
 
物理的故障が発生です。
 
 
 

 
でもですね。
こうやってくるっと調整すれば、ボタンを押し込む事が出来るので、まだ使える状態です。
 
もしかしたら、Blazeのフレームのボタンには、あまり耐久性が無いのかも?
 
 
 

 
嬉しい?事に私Blazeを買った時にですね。
初期不良交換ということで、丸々新品を頂いており、バンドを交換することが出来ますので、もし壊れても、まだ今まで通り使うことが出来ます。
 
 
皆さまのBlazeはどうですか?
 
Amazon.co.jpを見ていたらですね。
社外品ですけど、即日手に入る物として、以下のような物がありました。
 
 

Taotree Fitbit Blaze 金属フレーム スクリーンプロテクターカバー 保護ケース (ブラック)
 
これ黒色のフレームで格好いいですね。
1000円以下なので、買っちゃいそうですけど、どんな感じでしょう…。

 
今回はフレームについているボタンが、物理的に壊れてしまいましたってお話なのでした。
皆様も本当お気をつけくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です