Fitbit Alta HRが4月中旬に発売予定

Fitbitに新しい仲間が登場することになりました。
その名もAlta HRとのことで、従来のaltaのデザインを引き継ぎ、HRがつくので、心拍計などの機能が付いたモデルとなります。

 

 
Fitibitの良い所は、こういう1つ1つのモデルをバージョンアップしていく所に面白みがありますね。
 
 

 
ほぼおなじレベルのFitbit製品としては、Charge2がありますが、Charge2とFitbit Alta HRの違いを確認してみましょう。

  Charge 2 Alta HR
心拍数の記録
スマートフォンの
GPSによる記録
X
階段の段数記録 X
着信・アラート・SMS
有酸素運動など
心拍レベル表示
呼吸セッション
画面表示 大きめ白黒 小さめ白黒
アクティビティ記録
睡眠記録
エクササイズの自動記録
バッテリー 最大5日間 最大7日間
アメリカ価格 $149.19 $149.95

 
こんな感じになりました。

スマートフォンと連動してGPSを記録出来ない所があるけれど、最大7日間のバッテリー機能となっています。

価格は税込2万1384円となり、2万こえちゃいますね。
ちなみにUSAでは、149.95ドルにて予約を受け付けています。
 

あと、あらたに睡眠機能もバージョンアップするみたいで、従来の

・睡眠
・寝返りを繰り返している
・目覚めていた状態

のような睡眠の質の管理から

・浅い睡眠
・深い睡眠
・レム睡眠

これらを判断できる睡眠ツールに変わるそうです。
これは楽しみですね。

 
ちなみにその他のFitbitでも、バージョンアップするのだと思います。
 
Fitbitさんは過去の製品もこうやってパワーアップしてくれる所がいいですね。
アメリカのAmazonから直送は出来ないみたいなので、日本での発売をまった方が良いかもです。
 
初期不良とか当たると色々大変です。
 

Charge Alta2の発売日と価格

※日本では4月中旬、アメリカでは3月20日発売予定です。

ちなみに日本では
Charge2:16,698円

Fitbit Alta HR:2万円前後

ということで逆転減少がおきています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です